• ホーム
  • » ピアノは脳に良い???

ピアノは脳に良い???

こんにちは! ララミュージックスクール管理人のLaLaです。   ピアノを弾くと頭がよくなるってほんと??   ある脳科学者の方がテレビで「おけいこにはピアノがよい!」と発言されたようです。 なぜピアノが良いのでしょうか? ピアノを演奏するためには    ①「目」で楽譜を読み取り  ②「脳」に楽譜から読み取ったさまざまな情報を伝え  ③「手」「足」の運動動神経を働かせ  ④「耳」でピアノから出た音を聴き取る この①~④の作業を瞬時に繰り返しますので 左右の脳を同時にトレーニングしている状況になるそうです。 また、両手の指を細かく動かし、少し前の音を保ちながら、その先の音を先読みし、 その記憶で適切に演奏するということが、HQ(人間性知能)を高める訓練になるそうですよ。   ところで、この効果、ピアノを 「楽しく」 弾いているときにこそ効果が発揮されるとのこと。 「楽しむ」ことにより脳の中のドーパミンという物質がでてきて脳を活性化させる手伝いをするそうです。   いろいろ考えてみると、ピアノに限らず、ギター、バイオリン、ベース、その他の楽器でも 同じようなことをしているので、それぞれに同様の効果がありそうですね。  

まずは、無料体験レッスンをお試しください

LaLa Music Schoolでは、一人ひとりのレベルや目的に合わせたコースをご用意し、プロ講師によるマンツーマンレッスンを受けることができます。初心者・未経験者でも、楽しく速く上達できます。

ご興味を持って頂けた方は、まずは無料体験レッスンをお試しください。もしくは、資料をご請求していただければと思います。

資料請求
体験レッスン申し込み
お電話でのお問い合わせはこちらから 03-6404-8518

ジャズコース

JR京浜東北線大森駅から徒歩5分、京浜急行線大森海岸駅から徒歩5分

JR京浜東北線大森駅から徒歩5分
京浜急行線大森海岸駅から徒歩5分


大きな地図で見る

LaLa Music School
東京都品川区南大井3-23-13
大海ビル1階

  • LaLa Music Schoolスタッフブログ
  • 音楽用語集
  • Facebook
ページトップ