• ホーム
  • » プロフェッショナルボーカルコースとは??? (1)

プロフェッショナルボーカルコースとは??? (1)

こんにちは、講師の武田です。 乾燥の季節が終わったと思ったら花粉の季節がやってきましたね。 季節の移り変わりを感じるのは好きですが、この移り変わりは出来れば感じたくなかったです。   今回はプロフェッショナルボーカルコースの内容についてお話していきます。 そもそもどういったことをするのかというと、「声帯を効果的に使えるようにトレーニングしよう」というコースです。端的にいうと。 どうですか?ピンとこないでしょう(笑)   今回は声が生まれる場所を見てみましょう。 では声帯そのものを見てみましょう。いまやネット検索すれば簡単に画像が見れます。 今回はウィキ様のお力を借りましょう。もっと生々しいのが見たい方は是非検索してみてください。   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%B0%E5%B8%AF   逆V字にひだが2本走っているのがおわかりいただけるかと。これが声帯です。 vocal cordともいいます。 この逆V字の間が閉じて、肺から送られてきた空気で震えると音が鳴ります。ここで声の元が生まれます。 この時点ではまだ僕らの想像する”声”にはなっていません。 声帯を閉じる力と通り抜ける空気のバランスが丁度いい状態になることがこのコースの目標の1つといっていいでしょう。 声帯が閉じる力が必要以上に強すぎると、カラオケ1時間(ひどい場合は1曲)歌うだけで疲れてしまいます。 逆に通り抜ける空気が必要以上に多すぎると、どんなに頑張ってもボリュームが上がらない上に息切れが激しいといったことが起こり、これまたすぐに疲れてしまいます。 例えば定規で線を引く時、絶対ずれないようにとおもいっきり抑えてて手首がだるくなった経験とかありませんか? 必要以上のパワーは疲れの元です。 これは発声も一緒です。 必要な分の力を効果的に使ってあげることでみるみる楽に歌えるようになります。 もちろん歌う曲によってスタイルがあるので、ベストなバランスで歌うことが必ずしも正しい事ではありません。 あくまで自分でコントロールして理想の声にたどり着くことが目標です。 これができると歌うことが楽しくて仕方ない境地にたどり着くでしょう!!   いや、一緒に是非たどり着きましょう!!   というコースです(笑)

まずは、無料体験レッスンをお試しください

LaLa Music Schoolでは、一人ひとりのレベルや目的に合わせたコースをご用意し、プロ講師によるマンツーマンレッスンを受けることができます。初心者・未経験者でも、楽しく速く上達できます。

ご興味を持って頂けた方は、まずは無料体験レッスンをお試しください。もしくは、資料をご請求していただければと思います。

資料請求
体験レッスン申し込み
お電話でのお問い合わせはこちらから 03-6404-8518

ジャズコース

JR京浜東北線大森駅から徒歩5分、京浜急行線大森海岸駅から徒歩5分

JR京浜東北線大森駅から徒歩5分
京浜急行線大森海岸駅から徒歩5分


大きな地図で見る

LaLa Music School
東京都品川区南大井3-23-13
大海ビル1階

  • LaLa Music Schoolスタッフブログ
  • 音楽用語集
  • Facebook
ページトップ