た行

聴音

音を聞いてからそれを楽譜に書きとることです。 最近よく使われる「耳コピー」はこれに当たります。  

チョーキング

ギター奏法において、音程を連続的に変化させる、エレクトリック・ギターならではの技法。 ブルースから発生した。 左手で弦を押さえたまま垂直方向に弦をずり上げたり、下に引っ張る。 弦の種類にもよるが、上げられる音程は半音から短3度くらい。 choking

チョップ

ギター奏法において、ある音を弾くときに、目的の弦以外の弦を弾いて装飾音の効果を出すテクニック。 ブルースから発生したもので、ピッキングが楽で効果的なためによく使われる。 装飾音になる弦はミュートの状態にしておく。 chop

チューニング

楽器の音の高さを合わせること。 調律、調弦。  

テンポ

拍の長さ、拍節の速さをさす。 拍をどのくらいの速さで打つかということ。 一般的に速度記号で表され、速度を示す言葉またはメトロノーム記号で表わされる。

トゥー・フィンガー・ピッキング

スリー・フィンガー・ピッキングと同様、リズミックなアルペジオを表現するために考え出された奏法。 スリー・フィンガー・ピッキングから中指を抜いたものと考えてよい。 two fingers picking

トニック

キー(調)の基礎となるスケール(音階)の出発点にあたる音で、主音といわれる。 それ以外の音に対する支配力を持ち、調性の確立の基礎となる。 tonic

ドミナント

スケール(音階)におけるトニック(主音)の5度上の音を指し、 トニック(主音)に次いで調性の確立にとって重要な音とされる。 dominant

まずは、無料体験レッスンをお試しください

LaLa Music Schoolでは、一人ひとりのレベルや目的に合わせたコースをご用意し、プロ講師によるマンツーマンレッスンを受けることができます。初心者・未経験者でも、楽しく速く上達できます。

ご興味を持って頂けた方は、まずは無料体験レッスンをお試しください。もしくは、資料をご請求していただければと思います。

資料請求
体験レッスン申し込み
お電話でのお問い合わせはこちらから 03-6404-8518

ジャズコース

JR京浜東北線大森駅から徒歩5分、京浜急行線大森海岸駅から徒歩5分

JR京浜東北線大森駅から徒歩5分
京浜急行線大森海岸駅から徒歩5分


大きな地図で見る

LaLa Music School
東京都品川区南大井3-23-13
大海ビル1階

  • LaLa Music Schoolスタッフブログ
  • 音楽用語集
  • Facebook
ページトップ