ギターテキストが新しくなりました!

こんにちは。ギター講師の中根です。

 

3年ほど前に僕がレッスンで使っているテキストをまとめた教則本を作りましたが、それが新しくなりました。

 


この3年で教え方がまた変わってきたのと、こうしたらもっと伝え易くなるかな?という試行錯誤を経て新しくなりました。

 

前回と内容がガラッと変わったわけではなく、伝えたい事は同じでその手法が変わったという感じなので、「バージョン2」としました。

 

実際これに変えてから、生徒さんの理解が速くなりました^_^

 

僕がレッスンで紹介している順番がそのままページ順になっているので、1人でも進められる内容になっています。

 

販売価格は¥2,500です。
「バージョン1」をお持ちの方は割引で¥2,000になります。

 

今回は音源CDは付けず、ご購入の方にはユーチューブ動画で音源確認をして頂く予定です。
ご購入の際にURLをお伝えします。

 

そんな感じですが、ご興味ございましたらお気軽にご連絡下さい。

姿勢と声のつながりを再確認

こんにちは、PVコース講師の武田です。

 

SLSで声帯や声の勉強を始めた僕ですが、ここ最近は声帯を支える周囲をはじめ全身における身体の構造の勉強を進めています。

そのきっかけの一つになったのがアレキサンダーテクニークでした。 「自分の身体の構造を理解して余すことなく使おう」 こんなかんじのことを勉強します。

 

先日、ドイツ・デュッセルドルフでもアレキサンダーテクニーク講師をしている新免 勲さんが行ったワークショップに参加してきました。 新しくLaLaに加わったピアノ講師・傘木の紹介でした。

別の方から個人でアレキサンダーのレッスンを受けたことはありましたが、集団、しかも他の人が受ける場面は初体験でしたので非常に楽しみにしておりました。

 

結果から言うと、受講生の体の使い方がどんどん変化していくのを目の当たりにできて新鮮でした。

自分が受けていると実感はあれど、外でどのくらい変化したかは見えないので。

 

最大の収穫は、

身体の使い方の変化に伴ってやはり声も変化する

ことがわかった点ですね。

自分がレッスンして生徒と自分が変化を実感することはあれど、第三者の目線が乏しいと思っていました。

なので自分の進んでる道が間違っていないことを改めて実感できる素晴らしい体験ができました。

 

講師の新免さんの詳細がコチラのページに。

https://at-taiken.jimdo.com/

興味のある方は是非チェックを。

次回は7月に帰国するとのお噂。

またお会いしてお話できることを楽しみにしております。

今年の目標!

明けましておめでとうございます。
ギター講師の中根です。

 

僕は一年の始めに目標を決めています。
去年はアルバムをリリースする事でした。そしてそれは達成できました。
ちなみにまだまだ絶賛発売中ですので、よろしくお願いします。


Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B07525S525

 

試聴はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=bhZnG1PRLoc

 

そんな訳で、今年の目標はまた新しく教則本を作る事です。
前回は2年前に作りましたが、そこから教え方も変わり、もう少しわかりやすい本が書けるかなと思います。

 

エクセルで指板のコードの形を作り、そのフォームのフレーズをタブ譜作成のソフトで作り…と少し時間はかかりますが、既にコツコツ取り組んでいます。

 

完成したらまたこのブログでも報告したいと思います!

daznで楽しむ人間模様と声の変化

PVコース講師の武田です。
プロフェッショナルボーカルコースって名前が長いからPVにしてみました。

 

年末ですね。今年もあっという間でした。
僕はスポーツ観戦、特にサッカー観戦が好きなのですが今年は一度も現地参戦できず…
試合のある土日祝・平日夜は大抵仕事が…
ただ今年はdazn(ダ・ゾーン)のサービスが開始!
スマホでいつでも視聴できるからのんびりお風呂入りながらや、移動時間で見ることができて快適な時間を過ごせました。daznサイコー。
おかげで北海道コンサドーレ札幌の試合を全部チェックできました。大感謝です。道産子なもんで。
内容もテレビと違って放送時間に限度がないので、細かいところまで色々な試みをしてくれていて楽しませていただきました。本当に感謝。

 

そんな企画のなかで僕が一番好きなのは、試合後の敗戦チーム監督インタビュー。
勝利チームの監督インタビューはテレビでもよく目にするのですが、毎回敗戦チームの監督にリアルタイムでインタビューして放送するとか鬼だなって思ってました。
ところが、様々な人間模様を見られてこの企画がなかなかどうして面白い。
そりゃそうだ。
勝利監督は希望した結果を得ているので内容に満足いかずとも落ち着いてインタビューに対応できるが、敗戦監督はそうはいかない。
負けという受け入れがたい現実を即座に受け入れるとか至難の業である。
それでもしっかり受け止めて前を向こうとしてる人、あきらかにイライラしてるのにそれを隠そうとして全く心こもってない人、イライラを抑えきれなくて態度に出る人などなど…色々な人間味を感じられ、控えめに言ってくっっっっっっっっそ面白かったです。

 

話してる内容はもちろん、職業柄、声の変化が非常に面白くて興味深く見させていただきました。
シチュエーションが違うと同じ人間でもこんなに声が変わるか、と。
東京の篠田監督・安間監督なんかは興味深いを通り越してこの人壊れちゃうんじゃないかと心配して見てました。

 

そんな中、勝っても負けても声がほとんど変わらず安定していたのが、我らが北海道コンサドーレ札幌の監督・四方田さん。
四方田監督は一年通して非常に安定したいい声で話してくれるので本当に聞いてて心地いい。
勝っても負けても声のトーンがほとんど変わらない。
夏場に6連敗とかありましたが、そんな時でも目標の残留に向けてブレずに進んでいた姿から発せられる声は変わらず心地よく、本当に頼りになるいい監督・チームだなとますます好きになりました。こんなチームを応援させてくれて本当に幸せだなと改めて感じました。
結果は見事J1残留どころか、過去最高順位に!!!四方田サッポロ・サイコー!!!大感謝!!!
そんな札幌は来季からミシャに監督変更、、、不安もありますが期待でいっぱいです。

 

来季もいろんな監督のいろんな声が聞けるのを楽しみにしております。

風船

こんにちは!

 

講師の栃原です♪

早いもので今年も残り二ヶ月をきりましたね。

特に乾燥する季節になってきましたので、風邪には注意したいですね。

 

最近、レッスンで生徒の皆さんに風船をふくらませてもらっています。

『風船をふくらます?そんなの簡単~!』

…と、思っていませんか?

実際のところ、苦戦する生徒さんが多いです。

一回でふくらませられる人もいますが、『意外と大変ですね~』という話になります。

 

健康的にも良いことですし、歌うにも勿論良いことばかりです♪

ぜひ皆さんも試してみて下さい(*^^*)

「The Art of Rolling」タワーレコードにて発売中!!

こんにちは、講師の中根です。

 

僕のCD「The Art of Rolling」が9月20日よりタワーレコード、HMV、ディスクユニオン、Amazonで発売になりました。

 

 

発売日の当日エンジニアの方から「お店に置いてありましたよ!」との連絡を頂き、偵察に行ってきました。

 

世界的なピアニスト上原ひろみさんと青木カレンさんの楽しそうなCDの横に極悪な感じで並んでいて感無量です…

店員さんのセンスは間違いないですね!!

 

 

おまけに「な行」にまで表を向いて置いて頂いていて、感激のあまりまだ家に800枚くらいあるのに思わず1枚買いそうになりました…

 

 

「The Art of Rolling」は絶賛発売中です。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07525S525

 

試聴はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=bhZnG1PRLoc

 

よろしくお願いいたします!!

こんにちは!

講師の栃原です。今朝は大変な雨でしたね。

私は幸いなことに影響を受けるようなことはなかったのですが、交通機関もかなり乱れたようですね。

 

さて、皆さんは、自分の舌を意識することはありますか?

日常生活でそんなことあまりないかもしれませんね。

 

しかしながら、歌う時にはとっても大事になってきます。

舌がかたくなったり、奥に引っ込んでしまったり、自分の思うように動かせない・・・

そんな生徒さんがとても多いです。

そのため、レッスンでは舌を動かしたり逆に制限をかけてみたりと、

トレーニングをすることがあります。

そうすると声の出る感覚に変化があったり、さらには改善されたりします。

詳しい方法が気になる方はお気軽にお問い合わせください♪

 

皆さんもぜひ試してみてくださいね。

<祝>全国大会出場<祝>

こんにちは。


プロフェッショナルボーカルコース講師の武田です。
生徒の佐藤さんから嬉しいご報告が。

 

”民謡の地方大会で優勝、全国大会出場へ”

 

 

めでたい!めでた過ぎる!おめでたーーい!
いやー本人よりも祝ってる僕の方が舞い上がってますよ笑


どうやら優勝した大会は日本民謡協会主催の?民謡民舞連合大会・茨城県南部の大会とのこと。

 

通い始めて2年経たないくらい。それまでは歌の経験もカラオケで楽しむ程度。
そんな佐藤さんが民謡歴10年・20年を超える猛者たちを抑えて優勝だなんてまさにシンデレラストーリー。
間接的に関われて激しくうれしい反面、優勝とかしたことないからうらやましいやら妬ましいやら笑


全国大会に向けて頑張りましょう!
祝勝会せねば。

 

たくさんの楽器をやる事

こんにちは、講師の櫛田です。
プロフィールを読んでいただければお分かりの通り、私は色々な楽器に手を出しています。

マルチミュージシャンと呼ばれるのは少々気恥ずかしいところではありますが、いろいろな楽器の役割を理解するために手を出してみる、これはとても勉強になります。

それぞれが高い水準にある必要はありません。

特にボイトレを習いに来たけれど、他の楽器経験が全くない方に、苦手な部分を克服するためにオススメすることもあります。

少し話がゴチャゴチャしてきたので、他の楽器に手を出すメリットを羅列してみます。

・他のパートがやっている役割を理解し、アンサンブルとしての演奏の水準を上げることが出来る。

・自分の弱い部分の克服へのヒントとなる(音程やハーモニーが苦手→キーボードを練習、リズムが苦手→ドラムを練習)

・気分転換

と、基本的にはメリットばかりです。

最近練習に行き詰ってきたなあ、という方、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

ジメジメとした日が続いておりますが、夏に向けて元気にお過ごしください。

それでは、また。

念願の

どうも、プロフェッショナルボーカル講師の武田です。

 

先日、かねてより念願であったDVDをようやく入手しました。

 

「風のようにうたが流れていた」

 

大感激!!

 

小田和正は聞いてるだけでも癒されるのですが、見ると猶更。

 

私が好きなのは動きの少なさ。

とにかく余計な動きが少ない。

 

しびれるわぁ 憧れるわぁ

 

 今年こそ行きたい!

クリスマスの約束!

 

奇跡よ、お願いします(><)

まずは、無料体験レッスンをお試しください

LaLa Music Schoolでは、一人ひとりのレベルや目的に合わせたコースをご用意し、プロ講師によるマンツーマンレッスンを受けることができます。初心者・未経験者でも、楽しく速く上達できます。

ご興味を持って頂けた方は、まずは無料体験レッスンをお試しください。もしくは、資料をご請求していただければと思います。

資料請求
体験レッスン申し込み
お電話でのお問い合わせはこちらから 03-6404-8518

ジャズコース

JR京浜東北線大森駅から徒歩5分、京浜急行線大森海岸駅から徒歩5分

JR京浜東北線大森駅から徒歩5分
京浜急行線大森海岸駅から徒歩5分


大きな地図で見る

LaLa Music School
東京都品川区南大井3-23-13
大海ビル1階

  • LaLa Music Schoolスタッフブログ
  • 音楽用語集
  • Facebook
ページトップ